ワーク測定

ハイデンハインでは、フライス盤、ボール盤、中ぐり盤、マシニングセンタでのワーク測定用として、様々な種類のタッチプローブTSを用意しています。

TS 460 TS 642TS 740TS 248
TS 260
TS 750
TS 150
設置場所ATC搭載のマシニングセンタ、フライス盤、ボール盤、中ぐり盤、旋盤

手動で工具交換を行うフライス盤、ボール盤、中ぐり盤、旋盤、研削盤 研削盤
信號伝送無線/赤外線通信赤外線通信ケーブル
接続可能なSESE 660
SE 540
SE 642
SE 661
SE 540
SE 642
SE 660
SE 540
SE 642
繰返し測定精度2 σ ≤ 1 μm2 σ ≤ 0,25 μm2 σ ≤ 1 μm2 σ ≤ 0,25 μm
2 σ ≤ 1 μm
供給電圧充電式または使い捨て式電池DC 15 V ~ 30 VUTI 150経由
制御裝置とのインターフェースHTL(送受信ユニットSE経由)

HTLおよびフローティングスイッチング出力
ケーブル出口

軸方向または半徑方向